華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

中国映画 動作 奇幻 悬疑 香港映画

中国映画『狄仁杰之四大天王』Detective Dee: The Four Heavenly Kings 王朝の陰謀:闇の四天王と黄金のドラゴン

2018年12月9日

はじめに

香港の巨匠・徐克(ツイ・ハーク)による狄仁杰シリーズ(前作未見)。『痞子英雄』シリーズの趙又廷(マーク・チャオ)、『西遊記』シリーズなど監督や俳優二刀流の馮紹峰(ウィリアム・フォン)、狄仁傑の助手役の林更新(ケニー・リン)、台湾ドラマ『命中注定我爱你』などでお馴染みの阮經天(イーサン・ルアン)、金馬獎主演女優賞の马思纯(サンドラ・マ)、香港の大御所・劉嘉玲(カリーナ・ラウ)など、2018年公開の中華系映画の中でも豪華な布陣の本作です。

新宿武蔵野館で配布のチラシには「実在した”中国版シャーロック・ホームズ”が挑む最大の怪事件!」

オススメ度

基本情報

邦題:王朝の陰謀:闇の四天王と黄金のドラゴン(2019年1月19日より新宿武蔵野館にて上映)
英題:Detective Dee: The Four Heavenly Kings
監督:徐克
主演:趙又廷(マーク・チャオ)、馮紹峰(ウィリアム・フォン)、林更新(ケニー・リン)、阮經天(イーサン・ルアン)、马思纯(サンドラ・マ)、劉嘉玲(カリーナ・ラウ)

予告編

簡単なあらすじ

省略

感想ほか

狄仁杰とは唐の時代に実在した人物で優秀な人材であったようです。本作は唐の時代末期が舞台でして、中国版シャーロック・ホームズというからにはミステリーだなと、心して見始めてみましたら、妖怪大戦争のような状態で呆れてしまいました。よってあらすじは無し。

马思纯が格好いいです。『盗墓笔记』のようにアクションで活躍しています。それくらいでしょうか、見どころは。

これが2時間超えの大作になっていますから、劇場でご覧になる方は心して見てください。

期待とは裏腹にがっかりしたので、これで終わり。

-中国映画, 動作, 奇幻, 悬疑, 香港映画
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.