華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

中国ドラマ 愛情 青春

中国ドラマ『流星花园2018』第27集~第32集

2018年8月7日

はじめに

2018年7月9日より湖南卫视にて月曜日~水曜日(もしくは木曜日)まで1日2集ずつ放送開始しています。
全49集。ネットでは芒果TVにて配信されています。1週間に6集(または8集)ずつです。
日本ではNetflixで配信開始だそうです。

第5週目は8月6日~8月8日で6集です。「来不及再见」
・別れ(董杉菜役の沈月の演技にこちらまで泣けてきます)

前回⇩

基本情報

プロデューサー兼総監督:柴智屏
監督:林合隆
邦題:流星花園2018
英題:Meteor Garden
原作:神尾葉子の漫画『花より男子』
主演:王鹤棣沈月(シェン・ユエ)、官鸿梁靖康吴希泽孙千厉嘉琪孙伊涵刘尹昊徐熙娣

配役:
道明寺:王鹤棣
董杉菜:沈月
花泽类:官鸿
冯美作:梁靖康
西门彦:吴希泽
陈青和:刘尹昊
董馨:李真
蒋小优:厉嘉琪
玉嫂:杨光
何原姿:孙千
周彩娜:刘烨
特伦斯(叶明川):王东

キャストのリンクをクリックすると微博のページに飛びます。

簡単なあらすじ

第27集

周彩娜を巡っての冯美作特伦斯はまだ続く。周彩娜の自宅で漏水が起きている。冯美作特伦斯は共に周彩娜に電話するが、周彩娜は「それどころじゃない」と相手にしないが、特伦斯がやってきてサクッと漏水を直す。終わってから冯美作が来る。

花泽类の屋上にて道明寺にキスしたことを振り返ってなぜか悩んでいる。「外国じゃ普通のことよね?」花泽类が傍に来ていることにも気づかない。「それはキスのことだね?」「もー!盗み聞きしてる!」花泽类道明寺の母・道明枫とのことを訊く。嫂が護ってくれたことなどを話す。道明枫が今度は部下に命じて蒋小优に手を出してくる可能性を忠告する。

道明枫の魔の手は蒋小优、そして陈青和の身にも降りかかってくる。親が訴えられて失職しそうになっているのだ。耐えかねた董杉菜は道明邸へ乗り込む。

道明寺と別れることを条件に蒋小优陈青和の家にした仕打ちを帳消しにしてもらう。そして道明邸を出ていった。仕事の時間になっても帰ってこないことに嫂がいぶかる。董杉菜嫂に置き手紙を残して短い期間の感謝の意を表した。道明邸を出ていくところに道明寺が帰ってきた。事情を話し、もう道明寺とは関わらないことを告げる。もちろん道明寺も納得していないが・・・

しかし董杉菜は消息を絶った。F4にも高校時代の友人達にも連絡せずに。

第28集

周彩娜のもとに父親から電話。「なぜカナダに戻ってこないのか」と、田野との結婚話もあるらしい。そんな周彩娜は建築設計事務所を訪れる。自宅の内装のリフォームの用件だ。叶明川さん(社長?)を探しに来たのだが追い返される。すると、特伦斯が現れる。「つけてたの?」、いえいえ特伦斯(テレンス)は英名で本名は叶明川であった。叶明川は建築界で数々の賞を受賞する国際的な建築家だと知る。

道明寺はまた董杉菜と知り合う前のように人が変わってしまった。董杉菜がいなくなったのをいいことに道明寺に告白した女の子は ↓ こんな目に遭う。

周彩娜叶明川特伦斯)に対する誤解が解けたものの、冯美作に気があるのか?二人でデート。冯美作によるサプライズプレゼントも。

董杉菜は両親のいる漁村にいた(というかここしかない)。
F4+董杉菜関係者(何原姿も来る)でしばしば集まり話し合うも、F4に亀裂が走る。

第29集

大人げない道明寺に対して業を煮やした西门彦が「F4解散」まで口にする。かなり強い口調だ。冯美作がなだめてその場は帰る。

董杉菜は両親と仲良く暮らしている。明德学院のことは忘れてそれなりに漁村の暮らしを楽しんでいるようだ。獲ってきたスルメイカを思いつきの味噌(秘伝の酱)で味付けしたら美味しくて、早速それを商売にし始めた。(鱿鱼王という露店)

(突然脈略もなくF4+周彩娜で遊びだしたので省略)

周彩娜冯美作とデートの約束はするわ、特伦斯とは内装設計に乗じて口説かれるわ、二股。しかし遂に特伦斯が海外へ発つということで「一緒に行こう」と、それで一度は冯美作と別れる決心をしたかと思えば特伦斯を(恐らく誤解から)張り倒す。そして冯美作と飲んで潰れる。寄った勢いで特伦斯との思い出の品(椰子)を捨てさせたが、明くる日ゴミ箱から取り出す。

第30集

冯美作は設計事務所にケリをつけに行く。特伦斯には部下の丁琪(王歌)とのことで誤解を招いたのを悔いてはいたが、既に海外へ行く決心をしていた。冯美作周彩娜への設計図を見せて想いを託す。

繁盛している鱿鱼王の店がネットで取り上げられた。たまたまそれを花泽类スマホで見ていて道明寺に伝える。「迎えに行こう」というも道明寺は拒絶した。花泽类が一人で董杉菜を迎えに行った。道明寺は自室で董杉菜のネット動画を見ている。帰路の車中にて董杉菜は部屋を探していた。しかし「必要ない。もう探してある」到着した先では友人たちが待っていた。家具も古道具屋で購入したものだが揃っている。「乾杯!」

「帰ってきたよー!」という董杉菜の書き込みを道明寺は見るも不満顔だ。

冯美作がいつものバーで飲んでいるところへ周彩娜も来る。今日は周彩娜を酔いつぶれさせなかった。なぜなら周彩娜に見せなければならないものがあったからだ。いつの間にか周彩娜の自宅の庭に部屋ができていた。特伦斯が設計したもの、かつて周彩娜と二人で語り合った部屋だ。そしてアメリカに出国する特伦斯を追いかけるように促す。周彩娜は間に合うのか?(そもそも上海には浦东と虹桥の2つの国際空港があるのだが、どちらかわかって向かっているのか?)

第31集

2週間ぶりに大学に董杉菜が帰ってきた。しかし道明寺を避ける。道明寺もまた知らんぷり。その様子を見ていた花泽类道明寺に「董杉菜と縒りを戻さないなら、僕が董杉菜を奪うよ」「勝手にしろ!」

道明寺が動く。大学で董杉菜を掴まえる「話がある」と。話し合いの末、正式に別れようということになった。董杉菜は泣きながらプレゼントで貰ったネックレスを返す。道明寺はそれを池に投げ込む。道明寺が去った後でネックレスを探す、ずぶ濡れになりながら。花泽类がやってきて手伝う。なんとか見つかったが董杉菜は泣き止まない。

帰宅した道明寺は酒をあおっていた。冯美作西门彦が同席していて心配していると、「お祝いだ!花泽类董杉菜が付き合うお祝いだ!」二人は信じていない。「董杉菜とは終わったんだ」道明寺が壊れた。

空港でに花泽类董杉菜がいる。「あー!」「大声出すと気持ちいいだろ。これでゆっくり休めるよ」ここにきて何か妙な吹き出しが現れる(↓)。「君は肺活量が大きいな。『幻乐之城』が合うな」『幻乐之城』とは何ぞや?と思ったら同じ湖南卫视で毎週やってる音楽番組、番宣かよ笑

西门彦冯美作花泽类に詰め寄る。「お前がやっていることは理解できない!」F4崩壊危機

道明邸では嫂が董杉菜が漁村から帰ってきて久しいのに姿を見せないことを嘆いている。思わず董杉菜に電話を入れた。電話を受けた方はびっくりするわ。「私のこと忘れたの?!」「引っ越しやら勉強やら忙しかったの」そしてその晩に会うことを無理やり約束させる。嫂は道明寺董杉菜が別れたことを知らなかった。改めて正式に別れたと告げる。嫂に掛けてもらった優しい言葉の数々がまた董杉菜を泣かせる。

つのる道明寺への想い・・・

第32集

大学にて、F4が揃っている(崩壊したのではなかったか?)。董杉菜もやってくる。「みんなお早う!」と明るく振る舞っている。が、F4も「董杉菜がおかしいな」「俺の母に抗うのをやめたんだ」

大学に何原姿がやってきた。董杉菜に会うためであったが、その前に董杉菜道明寺と別れて今は花泽类と一緒にいると聞く。失恋した道明寺に付け入ろうとする。フラレているとはいえ、かつてのフィアンセ、苦しんでいるのを放って置けないようだ。

卒業式がやってきた。F4揃って卒業。皆、それぞれに記念写真を撮っている。董杉菜は遠目に眺めていた、すると何原姿から呼び出しの電話。行ってみると花泽类がいてバイオリンを演奏する。学生たちはみな二人を見ている。「大学生活最後の演奏を君に贈る」何原姿董杉菜花泽类がくっつけば道明寺と一緒になれる、と思い込んでの浅はかな策である。

何原姿はその後喫茶店でお茶していると道明寺から電話があり、そこで待ち合わせになった。何原姿道明寺が楽しそうに談笑しているのを董杉菜が見て「久しぶりに笑っているのを見た」と二人が何を話しているかも知らずに誤解したままバイト先へ行く。花泽类が客として来る。バイトが終わったら送るという。花泽类の優しさに感謝の意を表す。帰り際、滕唐静の話になった。フランスを離れて今一人だという。花泽类滕唐静とのことを後悔しているという。だから道明寺との愛を貫き通せとアドバイスを送る。

感想ほか

駆け足で観てきています。段々あらすじが雑になってきたという自覚があります。週末に推敲できれば、と考えています。

F4が卒業して大学では会わないことになるのでしょう。次のステージに入ったという感じです。道明枫というラスボスが最後まで立ちはだかるのでしょうか?これまでのエピソードで味方につけてきた道明庄と玉嫂が強力な援護射撃をして道明枫が認める、と予想しますがどうでしょうか?原作を読んでいないのであくまで推測です。

花泽类の「董杉菜を奪うぞ」はかなりの意訳。「追」なので「追いかける」なのですが、それではこの場面ではちょっと日本語としては弱く、敢えて「奪うぞ」にしてみました。ちょいちょい意訳入ってます。

続きは33集~38集(第6週目)

-中国ドラマ, 愛情, 青春
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.