華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

中国ドラマ 愛情 青春

中国ドラマ『流星花园2018』第11集~第14集

2018年7月23日

はじめに

2018年7月9日より湖南卫视にて月曜日~木曜日まで1日2集ずつ放送開始しています。
全49集。ネットでは芒果TVにて配信されています。1週間に8集ずつです。

芒果TVを开通会员するには月額20元(約330円)です。支付宝か微信支付で支払えます。

台湾のヒットメーカー・柴智屏(アンジー・チャイ)が、今度は中国で『花より男子』をリメイクします。
台湾版『流星花園』でできなかったことをする、と柴智屏は言っています。楽しみです。
第11集~第14集は第2週目後半にあたります。「猜不透的少女心」

前回⇩

基本情報

プロデューサー兼総監督:柴智屏
監督:林合隆
邦題:流星花園2018
英題:Meteor Garden
原作:神尾葉子の漫画『花より男子』
主演:王鹤棣沈月(シェン・ユエ)、官鸿梁靖康吴希泽孙千厉嘉琪孙伊涵刘尹昊徐熙娣

配役:
道明寺:王鹤棣
董杉菜:沈月
花泽类:官鸿
冯美作:梁靖康
西门彦:吴希泽
陈青和:刘尹昊
李真:董馨
蒋小优:厉嘉琪
道明庄:徐熙娣
田野:王润泽

(キャストのリンクをクリックすると微博のページに飛びます)

簡単なあらすじ

第11集

道明寺がロンドンへ旅立つ時がやってきた。F4+道明庄の5人、道明寺道明庄が揃ってロンドン行きへ搭乗する。別れ際、花泽类道明寺に何やら耳打ちする、何を話しているかは聞こえない。そして離陸間近の機内で「俺は降りる」と道明寺は叫びだす。無論、道明庄が張り倒す。

董杉菜道明寺との思い出をあれこれ思い出す。

ロンドンに着いた道明姉弟はまた口論、道明寺が「上海に帰る」とワガママを言うのだ。道明寺の頭の中は董杉菜のことでいっぱい。なぜなら花泽类が空港で耳打ちしたのは「あの晩は何もなかった。董杉菜が好きなのはお前だ」ということだった。おもむろに董杉菜がバイトをしているレストランに父親を名乗って電話する(ロンドンと上海の時差は7時間あるのに、なぜか両方とも昼間笑)

バイト先のレストランにて田野が審査用の創作料理を失敗した。創作した料理には3時間掛かる、年に一度の審査(=考核)は2時間後に迫っている。なんとか挽回しようと神尾叶という食材(植物)を探して董杉菜は走る。おかげで審査も通り、田野は主厨に昇格。田野董杉菜に食事をおごり、自宅へ送る。さぁ告白くるか?という場面で道明寺登場。(ロンドンから瞬間移動???大体なんで董杉菜の引越し先を知っているの???)

そのまま董杉菜の自宅へお邪魔する道明寺は両親から歓迎を受ける。話し込んでいるうちに眠くなった道明寺はそのまま董杉菜の部屋で就寝。

第12集

大学で顔を合わせたF4、道明寺は正式に花泽类に謝罪した。道明寺が帰国したことに道明庄は激怒。

董杉菜がバイトから帰ると家は葬式のよう。何事かと尋ねると父が家のお金を100万元損をして戻ってこないという(転職先は(証券?)投資会社の顧問)。それが元で両親は離婚問題へと発展する。もう家のお金をかき集めても20万元くらいしかないという。そのとき家に来客が。道明寺だ。事情を聞いた道明寺は当座の金が必要だろうとキャッシュカードを取り出す。しかし董杉菜は拒否したが、結局両親は受け取る。「どうやって返したらいい?」「明日ウチに来てくれ、また明日会おう」と帰っていった。

翌日道明寺の家にて「大会に参加しろ」、何の大会かというと学生中華料理大会、優勝賞金100万元。参加を決めて帰ろうとすると「待て」と声が掛かる。「利息は?」「幾ら?」「ほっぺにキスしろ」。董杉菜道明寺の頬にキスして帰っていった。大会まで半月しかない。

この顛末を恐らく道明寺から聞いたであろう道明庄が帰国して董杉菜を呼び出す。中華料理大会の心構え(?)を伝達し、『诗经』を渡して読んでくるように言う。料理の特訓が始まる。なんか道明庄は気合が入りすぎて・・・おかしい。

第13集

中華料理大会への特訓の日々、どうやら道明宅にお泊りしているようだ。鶏料理が得意のよう。

バイト先の田野と食事、大会の情報を教えてくれる。この大会に参加の周彩娜という人物が強敵とのこと。恐らくは彼女が優勝するであろうと。董杉菜はネットで彼女の情報を調べて自信を失う。道明宅を逃げ出そうとして道明寺に捕まる。「俺を失望させるな!」道明寺は自室に連れていきしばらく息抜きをする。道明庄董杉菜を探しているが、電話にも出ないし荷物は廊下に置き去りだ。「道明寺はどこ?」「部屋で寝ております」部屋に行くとこの(↓)状態、

仲の良いことで。

大学の講義中も料理のことで頭がいっぱい。鶏料理はかなり腕があがった。放課後、田野が呼び出す。董杉菜道明寺のことを嫌っていると思っていたのに、まんざらそうでもないことを知り、田野はがっかりする。

さぁ、大会が始まった。番組はネットで配信されている。会場への応援はF4のみで、両親らは自宅で視聴。大会の参加者は10人、全員女性なのは大会の規定か?審査員は4人。どの料理も実に美味しそうである。第一ラウンドで4名が脱落した。董杉菜周彩娜らは第二ラウンドに進む。6名の中で次のラウンドに進むのは4名、周彩娜ら3名が呼ばれた。あと1名は・・・?

第14集

最後の1名は・・・董杉菜道明庄に読まされた『诗经』の知識が活きたよう。道明庄もスマホで中継を見ながら結果発表に緊張している。最終ラウンドの時間制限は45分と短い、董杉菜の得意料理は2時間は掛かるのだ。他の3名が料理を始める中、董杉菜だけが材料選びに時間を掛けている。たまらず道明寺が厨房へ走る。董杉菜は頭が真っ白に。と、ふいに食材を決める。パイナップルだ。

4名の料理は以下の通り

結果発表、固唾をのんで見守る。優勝は周彩娜董杉菜には特別賞が与えられ、賞金として50万元が贈られた。董杉菜の家には早速料理の注文が入る。特別賞より商売に活かせる方が嬉しいようだ。経済効果としては50万元以上かと思われる。その晩、道明宅にて最終ラウンドの料理をF4と道明庄に振る舞う。道明寺董杉菜をデートに誘う。董杉菜はワインを一気飲み、翌朝自宅で目が覚める。とおばさんが董家に子供を預けようとしていた。(このくだりがよく飲み込めないです)両親は食材の買い付けに出掛けてしまったので、仕方なく子供をデートに連れて行った。

感想ほか

やっと先週分に追いつきましたが、もう今日(7月23日)には第3週目が始まります。スクショを取る時間も惜しいくらいで、文字ばかりのあらすじになりました。今週はもう少し時間的に余裕があると思います。じっくり観たいと思います。本ブログも急ぎ書きましたので、後ほど見直して推敲するかもしれません。とりあえずUPします。
道明寺にとっては100万元など取るに足らないものなのでしょう。しかし残りの50万元はどうするのでしょう?次集以降で説明があるのでしょうか?
続きは15集~20集(第3週目)

-中国ドラマ, 愛情, 青春
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.