android

Android11のカメラ無音化解決法(Root化不要&ADB不要)

2021年9月9日

小米科技のmi10 Lite 5Gに機種変更しました。元々Android10でしたが、すぐにアップデート通知が来てAndroid11にしました。

そうしましたら、カメラが無音化しないのです。いかがわしいことが目的ではなく、静かな環境にてシャッター音が鳴り響いたり、電車内でスクリーンショットを撮ろうとしても「カシャッ」って鳴り響くのが嫌なだけです。

Google Playのカメラを無音化するアプリでは軒並みAndroid11にしたら機能しなくなった旨の書き込みがあり、半ば諦めていましたが、以下の方法で回避できました。

mi10 Lite 5Gでしか確認していません。

「設定」の中で「追加設定」を探します。次に「地域」が日本になっているところをタップします。国名が列挙されますので、一覧の下の方にある台湾を選びます。

これだけ。カメラ無音化アプリがインストールされたままなので効いているのか、無音化アプリがなくても台湾にしたことで効いているのか、わかりませんがとりあえず無音化できました。

他のメーカー、他の機種では設定内の同じ場所にこの地域設定がないかもしれません。

なお、地域設定を台湾にしたことでなにか影響があるのかはわかりません。メニュー等が中国語(繁体字)になったりはしていません。

サードパーティ製のカメラアプリにて

スマートフォンにはProShotというサードパーティのカメラアプリをインストールしておりますが、上記設定でも無音化しませんでした。しかし、音量を下げれば音が小さくなっていくことに気づき、音量を0にして完全に無音化することができました。

カメラ無音化アプリ

参考までに私が使用しているカメラ無音化アプリを紹介しておきます。

Google Playはこちら

紹介するアプリが有料アプリばかりだとお気づきかもしれません。「Android アプリ セール」と検索しますと有料アプリのセール情報がわかります。

よく参考にしているのが、タブクルAndroidアプリセール情報APPLIONです。カメラ無音化アプリなど、よく無料セールがありますので、毎日チェックして機会を逃さないようにしています。

-android
-,

Please disable your adblocker or whitelist this site!

//アドセンスの遅延読み込み