Access

クエリが参照するテーブルを変更した場合(Access)

2019年11月2日

Accessで在庫管理システムを作成中です⇩

オーダーメイドの自動管理システムでさまざまな問題を解決!! クエリが参照するテーブルを変更した場合(Access)

皆さん、それぞれの会社の仕組みに合わせてカスタマイズしたいと思います。テーブルの名前を変更したり、フィールドを追加しても、クエリに反映されませんよね。そこでクエリに表示されているテーブルを削除して、再追加して・・・などとしていては修正が多岐に亘り非常に面倒だと思います。

当ブログではマクロは使用しておりません。

変更箇所

クエリ

クエリのデザインを開きます。クエリに表示されるテーブルが以下のようだとします。ここでテーブルで「削除」というフィールドを追加したので、クエリに反映させたいと思います。

タブの箇所で右クリックをして【SQLビュー】を選んで開きます。

次のようなSQLが書かれた画面になります。

SELECT Q_メイン.日付, Q_メイン.部品コード, Q_メイン.部品型式, Q_メイン.数量, Q_メイン.単位, Q_メイン.[メーカー], Q_メイン.保管場所, Q_メイン.入出庫, Q_メイン.社員
FROM Q_メイン
ORDER BY Q_メイン.日付 DESC;

一旦、テキストエディタにコピーするか、この画面で編集します。(テキストエディタにコピーした方が安全ですので推奨します)

今回はクエリに「削除」という項目を追加するので、

SELECT Q_メイン.日付, Q_メイン.部品コード, Q_メイン.部品型式, Q_メイン.数量, Q_メイン.単位, Q_メイン.[メーカー], Q_メイン.保管場所, Q_メイン.入出庫, Q_メイン.社員, Q_メイン.削除
FROM Q_メイン
ORDER BY Q_メイン.日付 DESC;

と、「, Q_メイン.削除」を追記しました。保存して、クエリのデザインを開き直しますと、

大幅な改造なしにクエリを変更できました。

フォーム上のコントロール

フォームに配置したコントロールがテーブルやクエリを参照している場合、プロパティを変更します。【プロパティシート】の【データ】タブ内にある【値集合ソース】です。変更したテーブル名やフィールド名に合わせて値集合ソースも修正します。これもテキストエディタにコピーして作業したほうがやり易いです。

サブフォームの修正

フォームの中にサブフォームコントロールを貼り付けてあり、その中のテーブルやクエリ名、テーブルのフィールド名を変更した場合の修正です。

サブフォーム単体を開き、右クリックにて【フォームのプロパティ】を選びます。フォームのプロパティシートの【データ】タブ内にある【レコードソース】を変更したテーブル名やフィールド名に合わせて修正します。

VBAの修正

VBA内のSQL文などに変更点がある場合もコツコツ修正していきます。

グチ

元を修正したら、関連する箇所も一斉に連動して修正されると嬉しいのですが…

-Access

Please disable your adblocker or whitelist this site!