中華な日々。日頃見聞きした中国・香港・台湾の映画、ドラマや歌の紹介。他にも読書や気になるITガジェットについて書いています。

めいあんのブログ

中国映画 香港映画

香港映画『武林怪獸』

投稿日:2019年2月3日 更新日:

はじめに

今年、香港で公開された映画が早くも動画サイトに登場。古天樂(ルイス・クー)、周冬雨(チョウ・ドンユィ)主演映画です(周冬雨は特別友情出演の扱い)。

タイトルに「武林」が含まれますが、功夫などアクション要素はほとんどなく、どちらかと言うとコメディ要素が強い作品です。アクションに期待して観ると肩透かしを食らった気分になるかもしれません。周冬雨のコメディエンヌぶりには期待してよし。

オススメ度

基本情報

邦題:日本未公開
英題:When Robbers Meet The Monsters
監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)
主演:古天樂、周冬雨

予告編

簡単なあらすじ

明の時代、錦衣衛の封四海(古天樂)は怪獣・招財を殺人兵器に成長させるべく預かったが、わざと逃がしてしまう。

とある宿屋(=客棧)に集まった素性がバラバラな人達。宿の人達の中には封四海の幼馴染の冷冰冰(郭碧婷)や義軍の師兄・妹(周冬雨)、岳山翁などがいた。

捕えられて運ばれる封四海の木棺が宿屋を通った時、物語は動き始める。懸賞金に目が眩む客人もいる中、冷冰冰らの活躍によって封四海は解放される。

封四海が解放されたとなるや、東廠督主(方中信、アレックス・フォン)率いる軍勢が宿屋を取り囲んだ。

感想ほか

CGを使ったキャラクター物の映画は好きではないので、全然期待はしていませんでした。周冬雨も特別友情出演ということで、出番は少ないのだろうと思っていましたら、主演クラスの扱いでビックリ、こちらは嬉しい誤算でした。

エンドクレジットの最初に友情出演が表示されますが、え、どこに出てた?という俳優さん達もいます。よ~く目を凝らして観るのも良いかもしれません。

周冬雨のファンでなければ、そうオススメするほどの映画ではありませんが。

-中国映画, 香港映画
-, , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんのブログ , 2019 All Rights Reserved.