華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

悬疑 犯罪 香港映画

香港映画『廉政風雲 煙幕』Integrity

2019年3月24日

はじめに

本作も今年(2019年)の春節映画として公開されたばかりの新作です。

監督は麥兆輝(アラン・マック)、『無間道』(インファナル・アフェア)の監督と聞けば自ずと期待値も高まるところでしょう。主演は劉青雲(ラウ・チンワン)、そして特別出演として袁詠儀(アニタ・ユン)も出演します。あの『新不了情』(つきせぬ想い)のコンビです。本作では対立相手として登場します。

タイトル通り廉政公署(ICAC)ものです。ICACとは賄賂などの汚職を取り締まる組織です。警察官も捜査対象になります。捜査権限がありますが、警察署とは別の組織であり、警察もICACの捜査には指示をしたり拒否したりできません。また警察署の方がICACを捜査することもあります。『寒戰』(コールド・ウォー)では警察とICACが手を組んだりもしました。

オススメ度

基本情報

邦題:日本未公開
英題:Integrity
監督:麥兆輝(アラン・マック)
主演:劉青雲(ラウ・チンワン)、張家輝(ニック・チョン)、林嘉欣(カリーナ・ラム)

予告編




簡単なあらすじ

会計士の許植堯(Jack、張家輝)は香菸貿易集團が税関に賄賂を送っていたことをICACに密告していた。ICACの担当捜査官は陳敬慈(King、劉青雲)、Jackに法定に出廷するように促していたが、Jackは報復を恐れて拒否していた。

裁判では第一被告の陳超群は逃亡して不在、第二被告の税関職員・鍾嘉玲(袁詠儀)も不在、Jackも不在。裁判官は7日以内に証人Jackを出廷させるように言い渡し、延期した。

Jackはオーストラリアに逃亡した。オーストラリアにはKingの妻で同僚の江雪兒(Shirley、林嘉欣)がいて、Jackの確保・連行に動いた。

期限の7日まで刻一刻迫る。

感想ほか

あらすじがほとんど書けません。終わり方は「???」という感じ。タイトルの「煙幕」とはラストで観客に煙幕をかけることだったのでしょうか?

消化不良です。しかしWikipediaによると本作は『廉政風雲』シリーズの第1作目。「煙幕」に続き「黑幕」「内幕」と続くのだそうです。正統な評価は内幕まで観終えた時にすべきなのでしょうか?

『無間道』は大ヒットしたために2作目3作目と制作されました。1作目の出来が良かったために3作目まで引っ張っていけました。本作は1作目がこんな塩梅では3作目までたどり着けるのか心配です。

-悬疑, 犯罪, 香港映画
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.