中華な日々。日頃見聞きした中国・香港・台湾の映画、ドラマや歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんのブログ

中国ドラマ

中国ドラマ『极速青春』第9集~第12集

投稿日:2018年11月26日 更新日:

はじめに

中国映画『闪光少女』でヒロインを努めた徐璐(シュー・ルー、あるいはルールー・シュー)の主演ドラマが2018年10月9日より东方卫视で放送されていました。
インターネットでは腾讯视频爱奇艺にて配信されています。全36集。

第5集~第8集はややじれったい展開でしたが、ここからは唐棠にも路杰にも新展開があります。

車のレースを扱った青春ドラマです。

前回⇩

基本情報

邦題:日本未公開
英題:Speed
監督:甘露、罗礼贤(アクション監督)
主演:韩东君(エルビス・ハン)徐璐丁野(ディラン・ディン)、董春辉杜海涛恩美王艺孟子叶(名前のリンクをクリックすると微博のページに飛びます)

簡単なあらすじ

第9集

路杰にはちょっと困った問題が起こっていた。会长によって圣文森特(セントビンセント)湾のレースに参加させられようとしていた。もしFlashと契約以降にこのレースに参加するとライセンスが得られなくなる。必死で会长を引き止める唐棠周洋洋ら。レース開始寸前でこれは回避された。

唐棠天野へのインタビューは開始前に予め質問内容を天野に渡したところ、天野は珍しく激昂した。怪我のことは自身の秘密事項で公にしたくないとのことだった。結局インタビューは中止となり、唐棠は帰っていった。

自宅で唐棠の想いをとくとくと聞いた路杰は一芝居打つ。路杰が事故で病院に運ばれたと嘘の連絡を天野に入れさせて、天野を病院に連れてきた。路杰唐棠の想いを違った形で天野に伝えた。天野唐棠のインタビューを受けることにした。

インタビューの後の夕食にも誘われて唐棠は同行した。夕食は路杰と先に約束していたが、日を改めようとメッセージを送っていた。スマホを忘れていた路杰はそのメッセージが見られずに待ちぼうけを食らう。路杰は夕食の席で唐棠に告白しようとしていた。帰ってきてからの成り行きで「好きだ」と言うが、唐棠に「なんて?」と聞き返される。そこに唐棠天野から電話が入る。スマホの画面には「Hello先生」とある。この時に初めて唐棠が言っていたあこがれの人・Hello先生=天野だと知った。

インタビューの放送があり、唐棠天野に行ったものが視聴率1位を獲った。唐人街电视台の总裁から直々に内定を告知された。次週の月曜日に契約しに来てほしい、と言われた。内定を受けたことは就職できることだけではなく、唐棠がオーストラリアに残れるということも意味している。彼女は交換留学生なので、就職しない限り時期が来たら帰国する運命だったのだ。

さらに天野に車である場所に連れて来られた。行った先は九频道电视台であった。やはりあのインタビューの放送をCOOが見ていて是非採用したいとのことだった。九频道电视台のCOOと天野は旧知の仲だったので、天野から事前に推薦してあったのだ。唐棠は戸惑って「ちょっと考えさせてほしい」と返事した。天野は「このチャンスを逃したら、もう二度と来ないぞ」と忠告を受ける。

第10集

路杰らが唐棠の就職祝いをするが、唐棠の気持ちは浮かない。路杰が気遣うが唐棠は悩みを言えない。その頃、路杰の家を出た周洋洋胖子叶甜と飲む。叶甜は友達の茜茜を連れてきて紹介していた。茜茜は酒に酔ったフリをして周洋洋とホテルへ行くが、困った周洋洋は置き手紙を残して先に帰っていく。これが後に問題を起こす。

路杰のライセンス試験が翌週に控えた日、大卫路杰に手助けしたいと申し出た。改心した?いえいえ、企みをもっている。

唐棠の就職先について天野の電話を聞いた路杰は当日の朝、唐人街电视台を通り過ぎて九频道电视台に連れて行った。九频道电视台はこの地区最大のTV局である。路杰唐棠は九频道电视台で働くべきだと。

大卫の気持ち悪い練習は試験前日まで続いた。そしてその晩、景気づけにと路杰を酒場に連れて行った。路杰は酒が飲めない。牛乳を注文する。しかし、その牛乳に薬を入れられた。作伊から報告を受けた天野が酒場に行くと路杰が眠らされていた。また大卫はヤクをしている人間がいると警察に通報していた。路杰は寸でのところで天野に救われた。しかしまだトラブルは止まらない。

ライセンス試験当日、上位5人に入れば合格だ。路杰は2位でフィニッシュ。

以降、練習でどんどんタイムを更新していく路杰天野洛普に呼び出された。次なるトラブルである。洛普が言うには路杰はFlashに加入以降、圣文森特湾でのレースに参加したというのである。それが真実なら資格は剥奪である。3日以内に潔白を証明しろ、とのことである。路杰唐棠周洋洋胖子、そして天野は手分けして潔白の証拠を探した。圣文森特湾でレースを行ったという動画がある。そのアリバイを崩さなければならない。

唐棠はインタビューの仕事を申し付けられた。が、相棒・安东尼奥(刘飏、アントニオ)と待ち合わせ場所が合わずにインタビューは中止になった。翌日、唐棠安东尼奥に会って謝った。謝った時に、安东尼奥の靴が目に入った。その靴は以前周洋洋が「この靴は限定品なんだぞー」と見せびらかしていたものと同じだ。「その靴、限定品でしょ?」安东尼奥の機嫌が持ち直した。そして次にFlashチーム30周年のインタビューに行くのだと告げられた。しかしその時間は路杰の疑惑を晴らす会議と時間が重なっている。

どうする唐棠

第11集

天野作伊は動画の場所を現地調査し、決定的な証拠を見出した。

会議が始まった。かつて一緒にレースに参加した男が証言台に呼ばれた。と、天野が駆け込んできた。「証拠がある!」

レースの動画の一シーンで止める。そこに映るビルには看板がない。そして現在のビルの写真を見せる。看板がある。「この看板は1月26日に設置したもので、動画には看板がない。Flashとの契約は1月29日なので、その動画は契約前のものである!」

路杰の資格を剥奪しようとした大卫らのもくろみは崩れた。路杰にライセンスが与えられた。

唐棠はというと、洛普の取材の待ち合わせに10分遅刻した。しかし既に取材はキャンセルされていた。

Flashチーム内のレースが行われた。1位は路杰で、大卫は2位であった。天野はもちろん、洛普も満足である。唐棠らも喜んでいる。天野唐棠のことを「彼女は路杰の会議のために取材に遅れてしまいました。もう一度彼女に取材のチャンスを与えてくれませんか?」洛普は「いいだろう」と、取材の日取りがセッティングされた。

夜は酒場で祝勝会(?)、唐棠天野に取材のことを感謝した。天野路杰のことで頑張ってくれたからだ、と言った。さて、裏では胖子周洋洋に金を貸してくれと言っている。叶甜の誕生日に金を使ったのだ。そしてまだ叶甜に真実を告げていない。周洋洋もさすがに嫌気がさしている。さて、夜も遅くなってきたので、天野も沈璇も帰ろうとしている。周洋洋沈璇を引き止め、プレゼントを手渡そうとした。「自分の気持を知ってほしい」と。そこへ茜茜が登場!周洋洋と諍いが起こる。沈璇はそれを横目に帰ってしまった。周洋洋茜茜を紹介した叶甜も現れた。茜茜が引き上げた後に、叶甜は「あんな人だと思わなかった。ごめんなさい」と謝った。

翌日、路杰はバイト中の胖子に電話した「洋洋は来ているか?」「来ていない」「電話に出ないんだ」二人は周洋洋の自宅にも行ったが姿は見えず。周洋洋は浜辺にいた、茜茜率いる一行と共に。路杰周洋洋の居場所をスマホのGPSから特定して向かった(お互いにそういうアプリをインストールしていたらしい)。

安东尼奥洛普にインタビューができて凄く満足しているし、再びチャンスをもらえた唐棠に感嘆し、ご機嫌だった。帰社の途中で路杰からメッセージが入った。「周洋洋がピンチだ、周洋洋を助けに行く」と、目的地が記されていた。安东尼奥に頼んでメッセージの場所に向かってもらう。浜辺では乱闘が始まっていた。唐棠は加勢に行ったが、路杰唐棠を庇うあまりに怪我をしてしまう。そして安东尼奥の登場、ハッタリをかましてなんとか逃げた。

「ありがとう」と言う唐棠安东尼奥は「代わりに洛普にインタビューできた秘密を教えてちょうだい」と。それから「あなた、彼のこと、好きなんじゃないの?」と言われたが否定した。

周洋洋沈璇の自宅へ誤解を解きに行った。茜茜とは何もないと言い、そして「君が好きだ」と告白のつもりだっただろう。しかし、沈璇に「私も好きよ、友達だもの」・・・これはフラれた?

安东尼奥唐棠の席にやってきて「私達のインタビューがFlash30周年の番組で流れるわよ」と喜ぶ。そして30周年式典へ。そこで天野に挨拶する。「洛普のインタビューの秘密は彼ね。でも路杰の方があなたに相応しいわよ」

第12集

Flash30周年式典での会見で路杰がお披露目される。天野は「彼には特別なスキルがある」と褒め称えた。面白くないのは大卫である。会見が終わるや否や席を蹴飛ばすように立っていった。

洛普と天野が話をしているところに大卫は乗り込んできて文句を言うが、洛普も「天野、見通しはどうなんだ?」「3ヶ月以内に結果を出してみせます」「約束が守れなかったら?」「辞めます」

(途中で挫折中、いつか更新するかもしれませんが、一旦ここまで)

感想ほか

安东尼奥の台詞がオカマ言葉になっていますが、彼はそういうキャラです。どこの国にもいるのですね。

スクショがなく、文字ばかりでわかりにくいですね。スクショは後日改めた撮って貼ります。ご勘弁ください。

続きは第13集~第16集

-中国ドラマ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんのブログ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。