中国映画 剧情 動作 香港映画

中国映画『烈火英雄』The Bravest 烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~

2019年12月13日

はじめに

『タワーリング・インフェルノ』や『バック・ドラフト』など、火災を扱った名作映画はいくつかありますが、本作はどうでしょう?

12月13日現在、2019年の中国国内の興行収入ランキングでは8位に入っています。

この映画は7・16大連大火災(?)とかいう実際に起きた事故がモデルとなっているようです。

なかなか迫力ある映像で掴みはOKですが、私のオススメ度は低くなっております。

理由は最後に。

オススメ度

基本情報

邦題:烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~(2019東京中国映画週間)
英題:The Bravest
原作:鲍尔吉·原野の小説『最深的水是泪水』
監督:陳國輝
主演:黄晓明(ホアン・シャオミン)

予告編




簡単なあらすじ

滨海市の工場地帯で火災が発生した。石油コンビナートに印加して大爆発を起こしている。問題は近くに化学タンクもあり、その中でもA01タンクが爆発に至れば有毒ガスにより周囲住民800万人が犠牲になるという。

市民にニュースが流れ始めると、人々はパニックになり、車で逃げ始めるが、事故や渋滞で車が使えなくなると今度は地下鉄に殺到。

病院には怪我をした市民や消防隊員が続々運び込まれてくる。

消防隊員らは決死の覚悟で消火に臨む。

感想ほか

香港映画界の人々がプロデュースや監督に携わっているだけあって、迫力ある映像に仕上がっています。

しかし・・・

火災が刻一刻と広がりつつあるのに、記念写真撮影

火災の火でタバコを一服

家族に向けてビデオレター撮影

『タワーリング・インフェルノ』のような一発逆転の必殺技でもあるのかと思えば、普通に陸海空から消化して鎮火。

そして「勝ったー!」と雄叫び。

普通に考えて「いやいや、撮影してる間に火が拡がってるじゃん」とか、隊長が亡くなって消火活動もせず意気消沈する隊員らに「あり得ん!」と興ざめした次第です。

-中国映画, 剧情, 動作, 香港映画
-, , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.