華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

中国ドラマ 愛情 青春

中国ドラマ『流星花园2018』第7集~第10集

投稿日:2018年7月21日 更新日:

はじめに

2018年7月9日より湖南卫视にて月曜日~水曜日まで1日2集ずつ放送開始しています。
全49集。ネットでは芒果TVにて配信されています。1週間に6集ずつです。→【訂正】2週目からは月曜日~木曜日までとなり、1週間に8集ずつになっていました。1週間に8集は追いつくのにちょっとキツいです。6集ずつ1つのブログにまとめようとしましたが、長くなるので刻むことにしました。今回は7~10集です。

第7集~第14集は第2週目にあたります。2週目の前半です。「猜不透的少女心」

前回⇩

基本情報

プロデューサー兼総監督:柴智屏
監督:林合隆
邦題:流星花園2018
英題:Meteor Garden
原作:神尾葉子の漫画『花より男子』

主演:王鹤棣沈月(シェン・ユエ)、官鸿梁靖康吴希泽孙千厉嘉琪孙伊涵刘尹昊徐熙娣

配役:
道明寺:王鹤棣
董杉菜:沈月
花泽类:官鸿
冯美作:梁靖康
西门彦:吴希泽
陈青和:刘尹昊
李真:董馨
蒋小优:厉嘉琪
道明庄:徐熙娣
田野:王润泽
滕唐静:孙伊涵

(キャストのリンクをクリックすると微博のページに飛びます)

簡単なあらすじ

第7集

トーマス董杉菜との写真を見て傷心の道明寺ですが、雨の中酒に酔っ払ってる。李真がやってきたところ、董杉菜と思い込みキスしてしまう。

翌朝李真の家で目が覚めた道明寺李真のことを相手にせずに帰っていく。

バイト帰りの董杉菜が以前に襲われかけた暴漢2人組に再度さらわれる。道明寺が駆けつけて事なきを得て、董杉菜を自宅に連れて行く。そして・・・

F4の3人(花泽类はまだ帰ってきていない)はトーマスとの写真の発信源を探り当て、当人の自宅へ押しかける。董杉菜もよく知るその人物とは?!董杉菜はその人物と対峙する。大学内にも写真の発信源が知れ渡り、当人は孤立した。しかし、董杉菜は当人を赦した。しかし何かと波風が立つような言動のこの二人(左が李心惠(安紫依)、右が江百合(王韵华))(↓)は何なのか?

花泽类が帰ってきた。しかしどこか何か違う。花泽类を見る目がキラキラしている董杉菜を見た道明寺は思わず董杉菜を「彼女」だと言う。否定する董杉菜に対して花泽类は「良かった」という。

屋上で空を見上げる花泽类花泽类が気になって屋上へやってきた董杉菜は「俺の彼女にならないか?」と言われドギマギする。「冗談だよ」と。このへんの花泽类の思わせぶりで掴みどころがないのは過去の『花より男子』とも同じだがいやらしい。冗談だよの後で「一段と綺麗になったね」とも言う。

放課後、バイトに向かう董杉菜道明寺が捕まえる。だがしかし、旅行に行くのだと。董杉菜の両親の許可も得てパスポートから荷物から何もかも準備万端だ。しかし自分勝手な奴、バイトに向かう筈が海外旅行になってしまうのだからびっくりだ。旅行先でF4勢揃い。どこへ行ったかわかりませんが海辺のリゾート地。花泽类は帰国後にできたと思われる彼女を連れている。

夜ふけ、董杉菜がホテルの外に出ると花泽类が一人浜辺に座っている。董杉菜が寄り添うと肩にもたれかかる。「10分、いや5分だけ」、パリで滕唐静と何かあったのか?董杉菜もそっと抱き寄せる。

第8集

「元々滕唐静は俺が必要じゃなかったんだ」とパリでの出来事を語り始める。パリでの生活の始まりは良好だった。しかし法律の勉強が忙しくなってきた滕唐静から段々笑顔がなくなり、花泽类はパリで孤独になっていった。

その頃部屋から消えた董杉菜を探しにF4の3人が出てきた。とそこへ董杉菜が帰ってくる。「どこ行ってた?」「寝付けなかったから浜辺を歩いてた」

翌日バカンスを楽しむ一行。女子たちが「昨日の夜、花泽类は一晩中眠れなかったんだって」という会話を耳にした道明寺花泽类に「昨晩、董杉菜と一緒にいたのか?」と尋ねる。「ちょっと話をしてた」と。そこへ「滕唐静が結婚」のニュースが入ってくる。花泽类の様子がおかしかったのはこれが原因らしい。

その晩、再び董杉菜は浜辺に出てみた。やはり花泽类が座っている。悲しいのは花泽类の方なのに董杉菜の方が泣いてしまう。思わず董杉菜にキスをしたところを道明寺は見ていた。

道明寺は怒りに震え花泽类を殴り倒す。董杉菜にも文句を言う。

翌朝、チェックアウトに道明寺は現れなかった。と、あっという間に帰宅。(董杉菜は一体どこで寝たんでしょう?)自室で道明寺からのQQの音声メッセージを聞く(中国人はチャットアプリで文章ではなく音声を入れるのが好きです)。道明寺董杉菜をブロック(=拉黑)したようだ。

道明寺は講義にも出席せず、でも大学にいる。花泽类と絶縁する。花泽类のいる屋上に董杉菜が訪れる。花泽类道明寺が仲違いしたことを董杉菜は気に病んでいる。花泽类董杉菜に「日曜日にデートしよう」と誘う。いざ日曜日に花泽类が自宅に迎えに来たが、全くのノープラン、しかも花泽类は言葉少な。「F4以外の友達がいなくて」と「類は友を呼ぶ(=物以类聚)」と「类」に掛けて笑わそうとするも失敗する董杉菜である。

ある日、路上でのアクシデントで董杉菜はある女性に助けられる。怪我をした董杉菜を「自宅に連れて行くわ」と、そこは道明寺の家。そうその助成は道明寺の姉・道明庄(徐熙娣)であった。董杉菜は「まずい」と思い、なんとか脱出しようとして道明寺にぶつかる。

第9集

董杉菜に出くわした道明寺董杉菜を壁に押し付け詰問する。「痛い…!」そこへ姉・道明庄の蹴りが入る。「一緒に食事をしましょ」という道明庄に押し切られ、乾杯までする。董杉菜は酒癖が悪いのですぐに酔っ払い、心情を吐露する。道明庄董杉菜道明寺との関係を知る。

董杉菜がキャンパス内を花泽类と歩いているとF4の3人がいる。道明寺は改めて花泽类を認めないが、董杉菜が頭を下げて謝る。道明寺花泽类にジョーカーカードを投げつけて立ち去る。場の流れで陈青和がF4入りするが、陈青和は状況をわかっていない。

道明寺の怒りが治まらないことに心を痛める董杉菜道明庄に相談に行く。顛末を話すが、「解決は董杉菜にしかできない」と諭される。董杉菜道明寺を呼び出し対決に応じることにした。

トランプ対決(ルールは見ていてもよくわからない)、負けたら明德学院を辞める。最後の1枚になって道明寺の勝ちが確定している、だが道明寺はカードを出さないで放棄し、勝敗をウヤムヤにした。

第10集

道明寺の家で道明庄とF4(道明寺を除く)と董杉菜らで対決終了パーティー。道明庄らの計らいにより花泽类董杉菜が同じ部屋でお泊り。「董杉菜のことは好きだけど、それは愛じゃない」と。董杉菜は「私達、良い友達で」

翌朝董杉菜が帰宅すると、両親が揃ってテーブルに座っている。外泊を咎めるのか?違いました。父親が転職で自宅は引っ越しするという話であった。そしてあっという間に広い家に引っ越し。董杉菜は大学に近くなった。バイト先を探すと大学近くで募集をしている。行ってみると田野が「人手が足りない」とすぐに仕事を始めさせる。今までのバイトは?というと掛け持ちである。

F4はというと花泽类を除く3人がビリヤードをやっている。そこへ花泽类がやってくる。道明寺花泽类を許すか?いやまだ許せないらしい。道明寺は入れ代わりに出ていった。

道明寺は姉にイギリスへ留学することに決めたと告げる。董杉菜はキャンパス内で陈青和からそれを聞いて知る。

道明寺はわざわざ董杉菜のバイト先に客として出向き、董杉菜を呼び出す。董杉菜は厨房担当なので店も拒絶するが、道明寺が帰らないのでやむを得ず董杉菜が出て「頼むから帰って!」、道明寺は「もう永遠に会わない、これでさよならだ」と去る。

感想ほか

今週は外出する予定が多く、なかなか観られませんでした。ようやく4集分観られました。
全49集というのに10集にしてこの展開はなんだか疲れます。トーマスのことがあまり気に食わなかったため、出番が少なくてよかったです。前回(1集~6集)から登場人物が増え、道明庄田野らが増えています。百度百科の登場人物一覧ではもっと多いので、ついていくのが大変です。最後まで持つか自分でも心配です。董杉菜役の沈月が好きなので、それを糧に見ていきたいと思います。
続きの第2週後半は↓

-中国ドラマ, 愛情, 青春
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.