☆4 2019以前 剧情 動作 台湾映画 愛情

台湾映画『痞子英雄2 黎明再起』Black & White:The Dawn of Justice ハーバークライシス 都市壊滅

2015年1月18日

あの『痞子英雄ブラック&ホワイト』シリーズ最新作が公開になりました。今回もドラマ版で相棒だった周渝民ヴィック・チョウは出演してません。残念です。
主演はドラマ版、映画版1(『痞子英雄之全面開戦ハーバ・ークライシス 湾岸危機』)に引き続き趙又廷マーク・チャオ、南署の刑事・吳英雄ウー・インションを演じる。そして今回の相棒は林更新ケニー・リン、東署の刑事・陳真を演じる。
嬉しいことにドラマ版で鑑識を演じていた張鈞甯チャン・チュンニンが映画版復帰。映画版1で吳英雄ウー・インションの相棒だった黄渤ホアン・ボーも出演。

オススメ度

基本情報

邦題:ハーバークライシス 都市壊滅
英題:Black & White:The Dawn of Justice
監督:蔡岳勳
主演:趙又廷マーク・チャオ林更新ケニー・リン

予告編

簡単なあらすじ

武装組織により橋、トンネル、鉄道が爆破され、海港市は陸の孤島と化します。さらに電磁パルスミサイルにより電子機器は全て使用不能になり、さらにその海港市に生物化学兵器がばら撒かれようとしていた…。

感想ほか

あらすじが簡単すぎ(笑)
このシリーズはいつもド派手に破壊しまくるので観てて痛快。パート3(『痞子英雄三之光明騎士』)も制作されるという情報もありますので是非観たい。パート3の話はなくなったようです。

台湾では3D上映でしたが日本では2Dでの上映。3Dで観たかったな。

ドラマ版『痞子英雄ブラック&ホワイト』はツッコミどころがいっぱいですが、全体的には楽しめる作品。未見の方は是非観てみてください。

-☆4, 2019以前, 剧情, 動作, 台湾映画, 愛情
-, , , , , , , ,

adblockerが使われていると表示できません