華流(中国・香港・台湾)の映画・ドラマ・歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんの華流あれこれ

剧情 台湾映画 喜剧 奇幻

台湾映画『健忘村』The Village of No Return

2017年12月7日

このブログは2017年7月18日に他のサイトに投稿したものを加筆修正しています

基本情報

邦題:健忘村
英題:The Village of No Return
監督:陳玉勲
主演:舒淇(スー・チー)、王千源(ワン・チエンユエン)、張孝全(ジョセフ・チャン)

はじめに

今年(2017年)の正月映画。『解救吾先生』で主犯を演じた王千源が登場。
台湾映画には時々煌めきのごとく現れる優れた映画が公開されることがある。
しかし、このところそういった作品に出会ってない。
本作は…

オススメ度

予告編




簡単なあらすじ

時は清朝末期、台湾のとある村が舞台。

村に一人の男(王千源)がやってくる。彼は「忘憂神器」と呼ばれる不思議な道具を持っていた。村人の煩悩を取り去ると言ってこの「忘憂神器」を頭に被せる。⇩こんな感じ。

ところがこの「忘憂神器」、煩悩だけでなく記憶も取り去る。実は「忘憂神器」に蚕を仕込み「忘憂神器」を操作すると記憶が繭に閉じ込められるというものだ。

村人の記憶の繭がゴロゴロできる。村人は皆まるで痴呆。

主人公・秋蓉(舒淇)も全てを忘れて男の妻になってしまう。男は村長になる。

この男の目的は…?
この話の結末は…?

感想ほか

気になる方は是非映画をご覧ください。
なんかシュールな話でした。
好きな人は好きなのでしょうね。
私には合わなかったですけど(笑)

記憶を閉じ込めて忘れるという点では『记忆大师』の方が練られている感があります。

-剧情, 台湾映画, 喜剧, 奇幻
-, , , , , , , ,

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.

Copyright© めいあんの華流あれこれ , 2019 All Rights Reserved.