中華な日々。日頃見聞きした中国・香港・台湾の映画、ドラマや歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんのブログ

中国映画

中国映画『那年夏天你去了哪里』

投稿日:

このブログは2017年6月11日に他のサイトに投稿したものを加筆修正しています

はじめに

サスペンス映画。

いやいや面白くてのめり込んで一気に観てしまいました。

オススメ度

基本情報

邦題:(日本未公開)
監督:周隼
主演:宋佳(ソン・ジャ)、顔卓靈(チェリー・ンガン)、林家棟(ラム・カートン)

予告編

簡単なあらすじ

あまり理解できていないどころもありますし、ネタバレしても面白くないので紹介は簡単に。

12年前のアメリカにて、少女が誘拐された。そして現代、3人の男が捕まった。アジトを捜索したところ、女性が見つかった。誘拐されたまま行方知れずだった袁宁樱(顔卓靈)だ。彼女は事件のこととなると怯え、奇声を発した。

阿樱の父は社長、姉・袁宁静(宋佳)は心理医師そして姉の彼氏(林家棟)は刑事・邓Sir。関係者につきまとう謎のフードの男(胡歌)が気になる。

阿樱が帰ってきてからというもの、周囲で殺人事件が起こり始める。そしてとうとう阿樱の家族にも魔の手が及んでくる。姉阿静は阿樱に疑惑の目を向け始めていた…

感想ほか

いろいろな謎が明かされないままなので、ミステリーではなくサスペンスとして観ると良いのでしょう。ドキドキ感を味わう映画です。
これ以上はネタバレになってしまうので、どうぞご覧になって楽しんでください。

誘拐された阿樱役の顔卓靈は今注目の香港の若手の女優さんです。歌《閃光》もリリースされました。刑事役の林家棟は『樹大招風』で昨年の香港電影金像獎で最佳男主角を獲得したばかり。『寒戦』シリーズでも活躍し、香港映画界に欠かせない役者さんになりましたね。

顔卓靈の演技は印象的、金像獎・金馬獎にノミネートされてほしいなぁ。英題は「Cherry returns」顔卓靈の英名もCherry、偶然の一致?

-中国映画
-, , , , , , , ,

Copyright© めいあんのブログ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。