中華な日々。日頃見聞きした中国・香港・台湾の映画、ドラマや歌の紹介。時々IT関連の記事。

めいあんのブログ

中国ドラマ

中国ドラマ『致我们单纯的小美好』第12集~第16集

投稿日:2018年6月3日 更新日:

基本情報

邦題:ツンデレ王子のシンデレラ
全23集
英題:A Love So Beautiful

原作:赵乾乾
演出:杨龙
主演:胡一天沈月王梓薇高至霆孙宇(キャストのリンクをクリックすると微博のページに飛びます)

前回⇩

簡単なあらすじ

5人の高校生の青春群像劇。
12集~16集の簡単なあらすじ
12集からは高校3年生に。
教室内でも教員室でも学生の自殺が話題となっている。陈小希(沈月)らの担任の先生は気晴らしとして、健康診断の日にその足で公園に遠足にいくことを提案する。陈小希江辰(胡一天)へのサプライズを考えていた。吴伯松(高至霆)を連れて花火屋(?)に打ち上げ花火を買いに行く。もちろん安くはないのだが、吴伯松が店主と掛け合って陈小希には安い値段を言ってもらい、残額を吴伯松が陰で支払っている。
さて当日、すんなりとはいかない。恋敵・李薇(吕艳)が江辰に接近、李薇には気がない江辰ではあるが、李薇が引かない。陈小希江辰の誘い出すが、そこでも李薇が邪魔に。林静晓(王梓薇)が陆杨(孙宇)に花火の点火を依頼するが…
12集はとても切ない。ここでも江辰吴伯松と火花が散る。

ここからしばらくの陈小希江辰の関係はネタバレさせたくないので、ドラマを観てほしいです。切ないです。↓雪解けの瞬間・お姫様抱っこ

(ここに動画を貼っていたのですが、なくなりました。)

定期試験の時、李薇は試験のプレッシャーからカンニングをして監督官の学年主任教師に見つかってしまう。ここから李薇は壊れていく。精神に支障をきたし、保健の先生に精神安定剤を貰うようになる。徐々に良くなったかに思えたが薬が必要だと訴える李薇に対し薬を与えてしまう。これが後々学年主任に知れ、結局保健の先生は辞めてアフリカに行くことになる。李薇は休学となる。また、この時に心臓に病気を抱えているにも拘らずに走った陆杨は倒れて入院する。

オリンピック代表を目指していた吴伯松は前に痛めた右肩の怪我が再発、悩んだ末に水泳を諦めて学業に身を入れることにした。(後にこの決意がひっくり返る)

大学入試が迫る中、それぞれに進路に悩む。江辰は学業の成績が優秀なことから清华大学に進学することがほぼ決まっていた、しかし、医者になりたいという思いから浙江医大を目指す。母親は猛反発するが、江辰の決意は揺るがない。陈小希はどの道に進んでよいかわからないが、吴伯松の「好きなことをやればいいじゃないか」と大好きな絵を描く道に進むことを決める。天文が好きな林静晓は天文学部へ。
吴伯松はなぜか水泳に専念すると学校を退学する。(肩の怪我はだいぶ重症だったはずでは?字幕の読み間違えか?)

そして大学入試を迎えます。陆杨の進路先はよくわかりません。進路希望には「健康になりたい」(だったかな?)で大学名や学科は書いてありませんでした。次回以降に明らかになると思います。

最後に

以上、16集までが高校生活でした。17集からは大学生になります。


最後に 微博で拾ったドラマの写真を。陈小希林静晓の二人のウェディングドレス姿。これって最後は大学卒業して結婚まで描いちゃう感じでしょうかね?(第17集~に続く)
読み返すとあらすじがざっくりすぎるので、そのうち書き直します。

-中国ドラマ
-, , , , , , ,

Copyright© めいあんのブログ , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。